兵庫県 精神科総合病院 医療法人社団 東峰会 関西青少年サナトリューム
神戸市にある精神科の専門病院です。
HOME > サポート案内 > 作業療法室
サポート案内
作業療法室   ひとりひとりに合わせた作業療法プログラムを行っています。


私たち医療法人社団 東峰会 関西青少年サナトリューム作業療法室には8名の作業療法士が在籍し、病棟ごとに担当作業療法士がつき、 それぞれ病棟の特徴に合わせた作業療法(OT)プログラムを実施しています。 また、当院では作業療法室以外にも併設のデイケアや訪問看護ステーション、就労移行支援施設でも作業療法士が働いています。

  <作業療法士のご紹介>    <作業療法士のお仕事の紹介>
作業療法(OT)とは
作業療法(OT)とは OT(Occupational Therapy:オキュペーショナル・セラピー)の略で、ケガや病気・症状により日常生活に支障をきたしてしまった時に行う治療や援助の1つが作業療法です。 日常生活で行う活動や仕事、遊びに関わるすべての諸活動を『作業活動』とし、治療や援助の手段としています。

こんな方に・・・
・自分の気持ちをうまく伝えられない
・自分に自信がもてない
・生活リズムが乱れやすい
・働きたいけど自信がない
・ストレスがたまりやすい
・一人暮らしがしたいけど不安…

このような悩みをお持ちの方は多いです。
そうした気持ちに寄り添い、『作業活動』を通して少しずつ心と身体の健康をとり戻し、 その人らしい生活ができるようになるお手伝いをしています。

作業療法の施設案内はこちらをクリックしてください。
作業療法(OT)のメリット
 『いらいらしてたけど歌うとすっきりした』
 『朝のドラマが楽しみになってから早起きできるようになった』
 『なんとなく始めた散歩だけど、最近疲れにくくなった』  といった経験はないでしょうか?
 何か活動(作業)をすると身体や気持ちに良い反応が起こります。
 それを利用して悩みの解決のお手伝いをするのが作業療法(OT)です。
作業療法(OT)プログラム紹介(一部)
個別活動
それぞれの目的に合わせた作業に取り組みます。机上で行える作業(塗り絵や絵画、工作、頭の体操など)を行います。 集中力のアップや、作業を通した人との関わりが生まれます。
個別活動
個別活動
リラックス
集団で行うプログラムです。椅子に座った状態でできるゆったりとしたストレッチを行います。 前半はストレッチ、後半は音楽を聴いてゆっくりと過ごします。
ウォーキング
歩くことで体力作りのきっかけにしたり、気分転換の場として利用します。
ヨガ
ウォーキング
SST(社会生活技能訓練)
Social Skills Training(ソーシャル・スキル・トレーニング)の略で日本語では社会生活技能訓練といいます。 人とのやり取りの中で生じる困りごとをテーマに挙げ、話し合っていきます。
調理
退院後、自宅で生活していくにあたって必要なスキルとなれば調理もします。 日々のしんどさのなかで上手に工夫できる点を確認します。楽しむ目的の小グループでの調理も行っています。
調理
音楽療法
音楽療法
音楽療法士と協力して取り組みます。懐かしい曲を題材に、歌や演奏を行います。 発声することでストレス発散の場としたり、リラックスする目的があります。